都内エリア別キャバクラの特徴【新宿編】

新宿のキャバクラは時給が高め

新宿はキャバクラ激戦区の中でも特に熾烈です。
お店の数も多く高級店も多数あります。
そのため高級店で働くキャバ嬢の時給も高めです。
同じ新宿のキャバクラでも、時給4,000円で女の子を募集しているお店がある一方、高級店になると、時給7~8,000円の時給を提示するお店も少なくありません。

全体的に新宿のキャバクラ店は他のエリアのお店よりも時給高めの傾向があります。
高い時給はキャバ嬢にとって大きな魅力ですよね?
地方のキャバクラで成功したキャバ嬢が新宿を目指す理由の一つに、地方よりも高い時給があげられます。
同じ働くならより高い報酬を目指す…それって自然な事だと思いませんか?

プロ意識の高いキャバ嬢が多いのも新宿の特徴

新宿はキャバクラのメッカです。
当然お店も多いのでキャバ嬢同士の競争もかなり強烈です。
生き残るのに必死なのはお店だけではなく、所属する女の子も同じです。
他のキャバ嬢と同じ事をしていても埋もれるだけなので、売れているキャバ嬢は、美意識や話術、マナー、女性らしい気配り、優しさ、癒しなどキャバ嬢独自の魅力を磨いて、活躍しています。

プロ意識の高い女の子が多いので、平気で無断欠勤や遅刻するなんて有り得ません。
ハードな生活にも関わらず週5~6日勤務で、よほどの事(急病など)がない限り休まない女の子もいます。
あんな細い体のどこにあれだけのパワーがあるのだろうと不思議になります。

プロ意識の高い新宿のキャバ嬢は仕事にも熱心ですが、同時に自分磨きも忘れません。
美意識も高く、エステや美容室で外見を綺麗にするのはもちろん、、持ち物のセンスを磨いたり話題を広げるために情報収集したりと見えない所で努力しています。

フリー客が比較的少ないので、新人には厳しいかも…

新宿のキャバクラは有名店も多く人気キャバ嬢も多数在籍しています。
最初から「愛沢エミリちゃんしか指名しない」など、お気に入りの女の子だけを目当てに来店する顧客も少なくありません。

新人キャバ嬢がゼロから顧客を開拓するにはフリー客の多いお店を攻略するのが一番です。
フリー客の比較的少ない新宿のキャバクラにいきなり殴り込むよりも、、フリー客の多い他のエリアで一定数の成果を出し(顧客を作り)、自信がついたら新宿のお店に移店する方法も良いです。